本来キレイなはずの赤ちゃんや子供にも影響が!

赤ちゃんや子供の肌ってツヤツヤしてモチモチしてキレイな肌だと思いますよね?
それが最近は、そんな本来キレイであるべき肌がアトピーだったり乾燥したり、湿疹が酷かったり、肌がザラザラ、ブツブツしていたりする赤ちゃんや子供が増えてきています。
すると、そんな子供には何を付けたらいいですか?というご質問が多いですが、これも私が皆さんの肌をアドバイスしているのと同じ事で、なぜ子供がそんな肌が荒れ乾燥しているか!なんです。なにを付けるのかは問題ではなく、なぜそんな乾燥するのかそこ(原因)から考えなければいけません。
理由は簡単、皆さんがいいと思っている「泡」が原因となっている場合が多いです。

ご自分の肌をキレイにすることはもちろんですが、私のアドバイスから得た知識を自身の身の回りの方にも伝え、肌を守ってあげてください。
特に小さなお子さんは、自分で選んだものではなくお母さん(親)が勝手に選んだもので洗い、肌がカサカサになったり痒くなったりの犠牲になっています。
正しい肌の知識とケアで、小さな子供の肌をキレイなままにしてお子さんが大きくなっても肌で悩むことのないようにしてあげる事も、大切なことだと思います。
特に男性やお子さんは、化粧品を使わないのでアレを使ってコレも使ってということでもなく洗うものと洗い方さえキチンとしていただければ他は特に必要ないのでお金もかかりません。
今は赤ちゃんにも日焼け止めを付けたりするお母さんも増えてきていますが、良かれと思ったその化粧品で逆に肌を傷めてしまっている場合が多いんです!

自分の肌はもちろん、愛するお子さんや周りの大切な方の肌も守ってあげてください。

肌王子の伝えたいこと
mess

ニキビケア相談所TOP                ニキビ原因HO洗顔でシャンプー