無添加やオーガニック化粧品は肌に良い?悪い!?

化粧品に無知な方は、無添加やオーガニック化粧品などと聞くとそれだけで良いと思い込んでしまいます。ただ、無知だから悪いとかダメだということではありませんので、ご安心ください♪

変に中途半端に知識を持っていたり、また詳しくてもあまり意味はありません(笑)
かえって無知な方が、これから正しい知識を身につけていただけるので良いかと思います。

それで本題に戻りますが、無添加やオーガニック、天然成分とかいろんな化粧品がありますが、それらはハッキリ言って「ただの言葉でなんの意味もありません」!

そもそも無添加やオーガニック化粧品、天然成分などハッキリとした区分はありません。もちろん薬事法という法律でさえも、全く定義がなく各社が独自の基準で、好き勝手言っているだけです!

赤ちゃん用や敏感肌用とかも一緒で、特に基準とか決まりがありません。ただの言葉ですが、その言葉で惑わされ購入される方も多いので各メーカーいろんな宣伝方法として言っているだけなんです。

化粧品の知識は必要ない!

化粧品の知識がないと、選んで購入する基準として困るかもしれませんが、変に偏った知識ならば無い方が良かったりもします。それは成分に詳しくても、頭でっかちではダメでその典型的なものが皮膚科の先生たちです。

ニキビなんて私からすると簡単に治せるものも、肌や薬や化粧品の成分などに詳しい先生たちが治せない挙句、食生活やストレスや体内環境のせいなどのせいにして言い訳ばかりだったり・・・。

また次で詳しくお話ししていきますが、化粧品の成分なんて良い成分+良い成分を混ぜたからといって「もっと良い成分の化粧品」が出来る訳ではありません。

それ単体の成分はそうかもしれませんが、混ぜるものや配合量やバランスだけでも全く変わってきます。それが化粧品です。

それにご存じだとは思いますが、化粧品の成分なんて2〜3つの成分ではなく少なくとも10種、多いものだと30種とかたくさんの成分が複雑に混ざり合っていますので成分だけで全てが決まるわけでもなんでもないのです。

ただそれが偏った考えを持っていると、成分だけで判断してしまう頭でっかちになってしまうのです。それと、そんな知識を持っている人に限って自分の肌は荒れてキレイでない方が多いです!

成分や知識だけで良い化粧品が作れるのなら、今の科学で日本人からニキビやアトピー、乾燥や毛穴のトラブルなど肌の病気が無くなる、もしくは年々減っていかないとおかしいハズです。

ですが、年々そんな肌のトラブルは増えているのが現状で、男性や小さなお子さんなど化粧品を使う人が増え、さらに年々研究が進んで進化しているハズが増えているのです!
まずは、そんな現実(真実)を知ってください。


 
 HOエッセンスミルクとHO洗顔deシャンプーのセット
初回限定の特別プレゼント付(4,600円相当分)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

肌王子オススメのスペシャルセット(13,300円)
※これで肌王子が本物であると、肌で実感していただける自慢のセットです。

肌王子の伝えたいこと
mess


ニキビケア相談所TOP                 ニキビ原因HO洗顔でシャンプー