ニキビと大人ニキビ、吹き出物の違い!

ニキビはニキビでも思春期にきびとか、大人ニキビとか、はたまた吹き出物やらいろんな名称がありますが違いは一体何なんでしょう?

肌がキレイになれば別に名前なんてどうでもいいよ!って感じですがネットでいろんな情報があるのでハッキリさせておきましょう!

また次回にでも詳しくお話ししますが、「ニキビの出来る場所」によっても名称が違ったりするみたい?なので・・・・。それで今回は名前の違いなんですが、ハッキリ言って明確な線引きはありません!

まあ強いて言うなら、ニキビは思春期に出来るニキビ、つまりはホルモンバランスで出来てしまうものを指していたのだと思います。ただ、それが近年は異常なくらい?

大人になっても治らないとか、大人になってから出来始めたり酷くなったりする人が増えて、大人ニキビというような言い方がされているのだと思います。まあ昔の江戸時代とかでもニキビはあったみたいですが、今のように多くはなかったでしょう。

それは私がいつも言っている「化粧品が原因」だからです。昔からすると化粧品の品質的なものや安全性などは向上していると思いますが化粧品に依存するような人達は増えています。

一昔前と比べても分かるかと思いますが、男性や子供や赤ちゃんにまで化粧品があり、いまや男性でも化粧品を使うのが当たり前となってきて、洗顔や化粧水くらいは小学生でも使うのが普通です!

そしてこのせいで思春期に出来るニキビなのか、化粧品によって出来る大人ニキビかの判別がつかないというか、子供でも大人ニキビが出来る時代となってしまいました。

あ、名前の話に戻ると大人ニキビと吹き出物は同じ意味合いですね!

私も昔、18歳とかくらいにニキビが出来たら「もうニキビじゃなくて吹き出物だね(笑)」なんて言われたこともありました。

肌王子的にいうと、子供のニキビや思春期にきびなんていうのは成長期のホルモンバランスから生理現象で出来てしまうもので大人ニキビや吹き出物は「化粧品が原因で起こるもの」です。

だから年齢ではなく、原因がなにかによって違ってくると私は思っています。

実は私は、赤ちゃんのときからアトピーで肌が弱かったのですがニキビは一切なくキレイな肌でした。ブログで昔の画僧を載せた時もあったので見たこともあるかもしれませんが髪が金髪だったり長髪だったり(笑)

でも肌はキレイでした。それが18歳頃から色気だし?洗顔や化粧水や乳液などを周りの影響もあり使い始め、さらに20歳前に初めて付き合った女性が某有名化粧品の元販売員で(笑)

化粧品漬けのようになり、ニキビが少しずつ出来だすと、さらに化粧品に頼ってしまう悪循環となり20歳の頃より年齢を重ねるごとにニキビが酷かったです。

ちなみに一番ひどいピークが26〜27歳くらいかな?妹の結婚式がその時にあり、親戚中から憐れんだ目で・・・

だから肌王子の化粧品の原点は、皆さんの肌をキレイにするというよりも自分のニキビがなぜ出来て治らないのか酷くなるのか、もちろんいろんな化粧品や皮膚科に行ったりしても治らないので自分で治すしかない!っという訳なんです!

なんか話がスゴク逸れてしまいましたが(^_^;)ニキビの名称の違いは、原因の違いでさらに言うなら、名前の違いなんかどうでもいい!ということ(笑)

ニキビも乾燥もない、キレイで元気な肌にしていきましょう♪

吹き出物の原因菌はシャンプーで治す 
 HOエッセンスミルクとHO洗顔deシャンプーのセット
初回限定の特別プレゼント付(4,600円相当分)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

肌王子オススメのスペシャルセット(13,300円)
※これで肌王子が本物であると、肌で実感していただける自慢のセットです。

肌王子の伝えたいこと
mess


ニキビケア相談所TOP                  ニキビ原因HO洗顔でシャンプー