男性のヒゲ剃りはニキビや乾燥の悪化の原因!

ニキビの原因でどうしても避けられないものが男性や女性で違ってきますが、男性の場合ですと「ヒゲ剃り」がどうしても避けられない一番の原因と言えます。

毎日のようにヒゲを剃っている方ですと、毎日の事ですから丁寧に時間をかけて!なんていうことも難しいでしょう!

それでニキビの男性のお客様からご質問があるのが、「ヒゲ剃りはカミソリと電動ではどっちが肌には良いですか?」というもので

それに対する私の回答が「電動です。」

もちろんカミソリの方が私的には一番なんですが、これは熟練した腕がないと無理です。私のカミソリというのは、もちろんT字のではなく理容師が使っているプロ用のものです。

そして、それは私でも剃る前には下準備をシッカリして行います。で、ないとカミソリは刃物ですから肌を傷めやすく、例えばカミソリで血が出たりした経験は男性なら絶対にあるハズです。

もし、どうしてもカミソリを使うのであれば、「必ず肌を十分にシットリ柔らかくさせてから行うこと」これは肌が乾燥していたりすると肌を傷める大きな原因となりますので、表面だけ水やお湯を付けてではなく肌がある程度はシットリしていないとダメです。

理想は湯船に浸かって肌が十分に水分を吸って柔らかくなった時です。そこまでは無理でもある程度はシットリさせてください。

そして次に「カミソリで剃る時は肌に石鹸や洗顔、シェービングクリームの泡ではなく粘土の洗顔を使いましょう。」これは洗顔でも泡が良くないと言っていますので、それを顔を付けて剃って良いはずがないのでココでは説明を省きます。

そして「カミソリの刃は、せめて一週間ほどで新しくしてください。そしてお風呂場での保管はしないこと。」私もカミソリを使うときは何度か使って刃を交換します。

お客様に対してお手入れでお顔そりをしていた時は、衛生面もありますがお一人様ごとに必ずかえていました。

これは刃の切れ味が悪くなったもので、剃ると剃れないので何度も刃をあてて剃ってしまい、さらに切れ味の悪いボロボロの刃は肌を傷つけます。

なので、3枚刃とか4枚刃の高いものを使うよりも安いカミソリをこまめに取り換えてあげるのが良いです。あと保管はお風呂場は湿気がすごく菌が繁殖しやすいところなので、衛生面的にです。菌の多く付いたものが肌に触れるのも良くないのに、剃る刃物にそんな菌がついていたらニキビが非常に出来やすくなります!

そして、最後に「剃った後の保湿ケアはシッカリすること。」どんなに丁寧に優しく剃っても絶対に肌も傷つき敏感になっているので、その後のケアは言うまでもなく大切です。

ここで悪い保湿を使うと、普通の時以上に肌の中に浸透しやすくなっているので変なものを使うと肌のニキビが悪化したりしますので、HOエッセンスミルクを軽く全体におつけください。

電動のヒゲ剃りを使う場合も、だいたい同じです。って、手抜きかってね(笑)

別に宣伝でも私になんの見返りもありませんが(笑)オススメしているのは「フィリップス」というメーカーです。私も持っていますが、肌に断然優しいので良いです。

ちょっと普通の電動のヒゲ剃りと形が違うので剃りにくく感じるかもしれませんが慣れです!

そしてカミソリと同じように、ヒゲを剃る前には乾燥してはダメなので、シッカリ保湿して肌がシットリ柔らかくなってから行ってください。乾燥している肌はダメージを受けやすいのです!

そして出来るだけ深剃りはしないように!

毎日のことなのでどうしても朝とか時間がないと雑になってしまいがちですが、出来るだけ肌を傷めないように頑張ってください。

 
 HOエッセンスミルクとHO洗顔deシャンプーのセット
初回限定の特別プレゼント付(4,600円相当分)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

肌王子オススメのスペシャルセット(13,300円)
※これで肌王子が本物であると、肌で実感していただける自慢のセットです。

肌王子の伝えたいこと
mess


ニキビケア相談所TOP                  ニキビ原因HO洗顔でシャンプー