酒さでお悩みのご相談&アドバイス

酒さ(しゅさ)とは、原因不明の慢性炎症疾患でまあお酒を飲んで赤くなっているような状態が常に起きているような感じです。

ただ、原因不明と言われていますが特に中高年の女性に多いようですが私の意見で言わせていただくと、多くの肌の疾患(トラブル)は化粧品での刺激が主な原因と考えています。

だから、こんな肌のトラブルは今後は男性にも増えてくるでしょうし、若くから化粧品を使っていることから若い世代の人たちにも増えていくでしょう!

そして酒さの主な原因も、化粧品での刺激ですからその原因を絶ってあげれば徐々に良くなっていくでしょう。原因不明と言われているので、私が治ると断言も出来ませんが今までのお客様は、そうやって刺激を無くすことで回復していますから私の空想の理論ではありません!

ただ、ニキビや乾燥や毛穴のトラブルと違って、刺激を減らすというよりアトピーや酒さは刺激を無くすくらい、刺激に対して中途半端の対策では難しくなります。

ニキビなどのトラブルは化粧品での刺激を減らすほど、肌の悪化も減っていきますが酒さは少し刺激を無くすように頑張ったところであまり変化はないです!

ですので、酒さでの改善方法としてはメイクや日焼け止めや下地等もしない。そして洗顔も泡洗顔はもちろん粘土洗顔もせずに、保湿くらいですね。あと髪を洗う際にシャンプーを使っていると思いますので、いつもオススメしているHO洗顔deシャンプーでのシャンプーと保湿でHOミルクエッセンスの2点だけでもお使いいただければ良いです。

金額的に大丈夫なようでしたら、保湿にインターアクションもあるとベストですが、最初は2点から様子を見ていただければ大丈夫です。

どうしてもメイクをされる場合は、今のメイクからコチラでの下地やパウダー、そして粘土洗顔に変えていただく必要があります。ただ、酒さと言われている方は皮膚科でそう判断されてメイクも控えるように言われていると思いますので、メイクをしている方は少ないかな?と思います。

いつも言っていますが、肌のトラブルは全て化粧品が大きく関係していると思いますので、その刺激をどこまで減らせるか無くせるか、そのトラブルが酷くなればなるほど、中途半端な改善ではあまり意味がないので、出来るだけ一式で化粧品を切り替えていただきたいです。

程度が軽い方でしたら、1個ずつ化粧品を変えて刺激を減らすことで減らした分だけキレイになります。ですので、私へのご相談も酷くなってどうしようもなくなって来られるよりも、早めに来ていただいた方が改善も早くお金もかからずに良いですよ♪

あと、酒さになると化粧品での科学的(成分的)な刺激はもちろん、タオルで擦ったりする物理的な刺激も無くすようにしてください。それと最初に中高年に多くとお話ししましたが、結局それは「蓄積」です。

ですので、今は大丈夫な方も毎日少しの刺激を何年も積み重ねていくと酒さを含め肌のトラブルになっていきます。それは肌が乾燥もニキビもなにもなくキレイな肌がいきなりそうなるのではなく必ず初期反応があります。

それは皆さんが気付かないレベルや気付いていても少しの乾燥で大して気にしていない小さなレベルの積み重ねです。

ご相談でも「今までなんともないのが急に」なんて言われたりしますが、実は「急に」ではなく「蓄積」なのです。ご注意ください。


 
 HOエッセンスミルクとHO洗顔deシャンプーのセット
初回限定の特別プレゼント付(4,600円相当分)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

肌王子オススメのスペシャルセット(13,300円)
※これで肌王子が本物であると、肌で実感していただける自慢のセットです。

肌王子の伝えたいこと
mess


ニキビケア相談所TOP                 ニキビ原因HO洗顔でシャンプー